2014年9月3日水曜日

特化してやっていくこと

このエントリーをはてなブックマークに追加
あるお客様から

「○○モチーフが好きなので
今後とも購入したいです。」


という連絡がありました。


実際リピーターになってくれるかはわからないのですが、
気がつけばあるモチーフの商品を沢山作っていました。

もともと私自身好きなので多くなってしまっただけなのですが、
いっそのこと、そのモチーフに特化してしまうのも
ありかもしれないな~と思いました。

そう考えて、パーツの仕入れはあるモチーフオンリーで買ってみました。

実際手にしてみると、そんなにアイデアが浮かんでくるわけでもなく
どうしようって内心思ってみたりして・・・。


この頃ちょこちょこ書いていますが、
仕事の出勤が多く、休みがあまりなかったので
何かを作るという気が起きずにいました。

仕事をしながら販売をしている人も沢山いると思いますが
すごい大変なことだなと感じています。



ある方が言っていました。

初めのうちはあれもこれもとアイデアが出てくるけれど、
だんだん案がなくなってくるものだと。

本当にその通りですね。

新作は相変わらずスローペースです。

なんでもそうだけど、続ける事が一番難しいと感じています。



ハンドメイド個人ショップ・ブログランキング参加中です。
 よかったらクリックお願いいたします。
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ
にほんブログ村

2 件のコメント:

  1. 作り続けること、生み出し続けること
    自分がやっていることはごく小さなことですが
    ハンドメイドの販売を通して、世の中の見方が変わりました

    例えばコンビニひとつとっても、
    飽きられてしまわないよう、日々変化するお客様のニーズに応えるよう
    毎週お惣菜やお弁当などの新作を打ち出していますよね
    あれってすごいことだなあと、
    アイデアを生み出し続けることに尊敬さえ覚えました


    私は主婦ですが、パニック障害になってから(ほぼ完治しております)
    外で働くことが難しくなり
    それでも家にいるだけで何もしないのはいやだったので
    色々考えて、行き着いたのがこのハンドメイド・アクセサリーの販売でした


    元々自分でお店をやりたいという願望があったので
    いつか夢を叶えるための準備期間とも捉えてやっていますが
    時々、「売り上げを維持、向上させる」大変さや
    「新しいデザインを生み続ける」大変さに、
    自分で始めといて驚きます 笑


    浮き沈みがあってもとにかく続ける、
    ダメな時は良くなる前の準備期間!と言い聞かせてやっています

    それでは、今日も今から製作に入ります^_^

    返信削除
  2. ペリーの帽子さん
    こんにちは

    雇われている時は、経営側の苦悩なんて気にもしなかったですよね(笑)
    それに気がつけるってとても貴重な事だと思います。

    私は実家が自営業で苦労を見てきたので、
    雇われる側が気楽で良いと思ってきましたが
    自分でも何かしたくていたようです(^^;)
    アクセサリー販売はとても勉強になる有意義な趣味です。

    パニック障害で、現在はほぼ完治されているとのこと。
    良い方に向かっていて良かったですね(^^)
    大変ですよね・・・何気に私も経験者だったりするので、
    辛さはわかります。

    今後もアクセサリー販売は趣味としてになるし、
    売れるような気もしないですが(笑)
    良いペースで細々と続けていこうと思っています。

    返信削除