2015年1月21日水曜日

売れないのは変なこだわりがあるから?

このエントリーをはてなブックマークに追加
お風呂に入っている時にふと思ったのです。


これまで何度もこちらに書いているのですが、
ゴールドフィルドと真鍮ゴールドのパーツを
組み合わせてある作品。

結構売れている感じなんですよね~。
例えばピアスの金具だけゴールドフィルドで
丸カンやチャームは真鍮だったりするわけです。

それで3000円とかで売れるってすごい!
(その他天然石など使う素材にもよりますが・・・)


しかしその商品は酸化の速度が違うのでどちらかが
先に黒ずんでしまったりするハズ。

それでもお客さんは良いと思っているのか
それともそこまで考えていないのか。

私はお客さんの事を考えると
そういう商品は売りたくないな・・・と今まで思っていました。

でも、「売りたい」「売れるようになる」という目標であれば
私もそれをやってみてもいいのではないか。

とりあえずなんでも試してみる価値はありそうな気になってきました。

この頃時間があまりないので、
それを実践するかはわからないです。

ただ、目標を達成するためには変なこだわりも捨てないとですかね。
日々の仕事でも、意に反する事も仕事と割り切ってやって
働いている会社の利益を上げるような場面もあります。

なんとなくドライな所も持ち合わせていないと
商売は上手くいかないのかな。

なんて考えていました。



ハンドメイド個人ショップ・ブログランキング参加中です。
 よかったらクリックお願いいたします。
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ
にほんブログ村

2 件のコメント:

  1. 「売りたい」か「こだわり」かですよね。
    確かに真鍮メッキは肌にあたるとすぐ変色しますよね。
    ピアスならピアスホールに通す直接肌にあたるピンやフックの部分さえアレルギー対応なら買う立場になって考えるとそれだけで安心かも。
    あとは値段が支払える額なら買いますかね...。

    私なら全てゴールドフィルドでいくならあえて高級感で勝負しますかね。
    他の人が作ったアクセサリーの価格よりもズバ抜けて高かったら「何が違うんだろう」と知りたくなるし...。

    返信削除
  2. waka okaさん

    どの世界でも好きなことをやって売れるって
    大変なのだな~とつくづく感じていました。

    ゴールドフィルドであえて高級感で勝負。
    これは私の理想なんですよね~。
    ただ、材料費も高くゴールドフィルドのパーツも
    種類が沢山なくて踏み切れず(>_<)

    他の商品よりもズバ抜けて高くして何が違うのか違いに興味を持たせるのは
    すごく良さそうですね♪

    返信削除