2015年1月8日木曜日

ハンドメイド販売サイトの使い分け

このエントリーをはてなブックマークに追加
私は利用した事がないtetote(テトテ)

というのも、価格にシビアで安くないと売れないという
噂ばかりを耳にするもので手を出していませんでした。

まぁ実際にやってみるのが一番なのですけれど、
これ以上登録サイトを増やすのもなぁ・・・と躊躇しています。

しかし、価格にシビアであれば逆にセール品専門で
出品するのはどうだろうかと思いました。

今使っているサイトでセールとかすると、
一度味をしめたお客さんが

「またセールするかも」

なんて買い控えするかもしれない。
(考えすぎ!?)



沢山在庫を抱えている方や、
在庫処分したいという時は別サイトをセール専門にして
出品するのも手かもしれないです。

とはいえふと思っただけなので、
これが効果的かはわからないですよ(^^;)

そんな使い方もあるかな~と思っていました。



ハンドメイド個人ショップ・ブログランキング参加中です。
 よかったらクリックお願いいたします。
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ
にほんブログ村

2 件のコメント:

  1. 在庫は頭イタイですよね~。
    セール用の別サイト、良いアイデアだと思います!

    在庫はデザインを変えて再出品してます。
    それで売れる時もありますが、やはり売れないと「もうこの素材には二度と手を出すまい」と教訓にするしかないです(汗)

    サイトによって客層や雰囲気、値段設定って違いますね~。

    返信削除
    返信
    1. waka okaさん

      こんばんは♪
      在庫沢山あるのは辛いですよね。

      セール用別サイトありですかね。
      ふと、思いついたので、思わずblogに書いてみました。

      デザインを変えて再出品もいいアイデアですね。
      私は、面倒くさがりで作りかえたことないです(^^;

      それぞれのサイトのカラーにあった作品やネーミングも大事ですね。

      削除