2015年3月24日火曜日

親子合作は難しい

このエントリーをはてなブックマークに追加
母が作ったアートフラワーを使ったアクセサリーを
出品したいと思い動いていました。


はじめは仕事が落ち着いて時間が出来たようで
母も乗り気だったのですが、
実際は疲れたやら忙しいやらで結局まだ何も出来ていないです。

挙句の果てに
「問屋さんでアクセサリー用の造花売ってるから
それ買ってきて作ったらいいじゃない」
と言ってきました。

おっと・・・それじゃ意味が無いのよ。

手染めで花を作っているからいいのよ。

と内心思ったけれど母には言えず。

しかし実家が契約している卸値で購入できる問屋さんは
2つあるので母を待ってるのも面倒だから
行ってみようかなと思っています。

母を待っていたら春が終わりそう。

結局親子合作はできなさそうです。




ハンドメイド個人ショップ・ブログランキング参加中です。
 よかったらクリックお願いいたします。
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ
にほんブログ村

2 件のコメント:

  1. それは残念でしたね、でもその造花をご自身で手掛けるようになったらとても強みになると思うのですが...。
    センスのいい彩りを組合わせたコサージュなどは見たら欲しくなります。
    アクセサリーにできたらコサージュに比べると使用頻度が多いから需要がありそう。

    ただああいう厚みのあるもの、潰れたら嫌なものはケースに入れて発送するんですかね?
    ゆうパック、はこBOONになるのかな?
    軽いので定形外が良さそうですね...とかメール便廃止の影響で最近すぐ発送方法の心配をしてますorz

    返信削除
    返信
    1. waka okaさん

      以前もアートフラワーを売ろうと話を持ちかけてダメだったので
      なんとなく予想はついていたんですけどね(^^;)
      私自身作れた良いのですが、なかなか気が進まないです。

      コサージュはゆうパックや宅配便メインでしょうね。

      削除