2015年4月25日土曜日

minne(ミンネ)で埋もれない為のネーミング

このエントリーをはてなブックマークに追加
このブログを始めた初期に
作品タイトルについて書いた事があります。


記事:minne(ミンネ)売れないからの脱却3

ネーミングで埋もれないようにするには
今も以前書いたネーミング方法しか思い当たらないです。

ただこの後気がついたのは、
商品説明に使われているワードも検索でひっかかるということですかね。

変な話、商品説明に人気そうなワードを作品と関係なくても
入れておけば検索で見られる頻度上がりそうです。

とはいえ作品に違うワードを入れるか?
というと私は抵抗あります。

よくオークションやYouTubeで
こういう手法を取っている方見かけますね。

もっと多くの人の目に触れたいというのであれば、
初めから人気モチーフや素材を使い
そのワードをタイトルに入れていくことで
検索でひっかかる可能性がありそうです。

ただ、人気の物はそれだけライバルも多いので
埋もれる可能性もあります。

だったら少数でもコアなファンがいそうな
モチーフ、素材を狙って作品を作りネーミングをして
検索で少数しか表示されないところで目立つという作戦もあり?


何もしないよりはネーミングも重要ですが、
やっぱり写真からお客様が詳細を観たい!と思い
クリックする事が多いと思います。

アクセスやお気に入りが多ければ
より検索結果で上位に表示される可能性が高いんじゃないかな。




ハンドメイド個人ショップ・ブログランキング参加中です。
 よかったらクリックお願いいたします。
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ
にほんブログ村

2 件のコメント:

  1. こんにちは!
    記事を上げていただいてありがとうございます。コメントした後に過去の記事に気づきまして読ませていただきました。すみません(^^;)

    商品説明に忍ばせるって手があるんですか、、でもたしかに抵抗あります。
    私は日頃検索しても、いっても5ページくらいまでしか見ないです。きっとかなり後まで見る人って稀ですよね。
    目に留まるような写真、うまい方はほんとに上手ですよね。
    さらにスマホだとまたパソコンとはちょっと違いますし、、、
    素敵に撮れるよう日々勉強です(><)

    返信削除
  2. ココロンさん

    こんにちは。

    検索してそんなにページみないですね・・・。
    確かに5ページくらいまでです。
    ネーミングの工夫と写真の合わせ技で埋もれないようにするのが
    良いと思いますがその写真が一番難しくてずっと悩んでいます。



    返信削除