2015年10月7日水曜日

ハンドメイド作品を海外へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
ハンドメイドを販売しようと考えた時に
まず思ったのは海外へ販売したい!ということでした。

世界の人に購入してもらえる事は私にとって大変魅力的でした。

海外から見ても、日本のハンドメイドって
丁寧な仕事ぶりが評価されているというのを聞いた事があります。

今だからぶっちゃけますが、
日本的な和紙とか和柄のアクセサリーを
海外向けに販売したいと思っていました。

そして私の妄想は膨らみ、
物価が高い地域へ販売が出来たら高い値段で売る事が出来るんじゃないかと考えていました。
ドバイとか(笑)

こんな考えを持ったきっかけは
何かの展示会でジェトロ(日本貿易振興機構)を知り、
パンフレットをもらったからです。

いつか自分で起業したいと思っていた時に、
海外とつながりのある事が出来たらいいな~とざっくり思っていました。


そんな私は無知すぎて英語も中途半端だし
資金もないしどう考えても実現しない夢みたいな話です。

日本だけにとどめないで海外へ販売する事も視野にいれるとさらにハンドメイド販売が楽しくなるかなと思っています。

私にいい作品を作る技術があり
もっと時間をかけられたら海外販売、
再挑戦したいですね。


iichi(イイチ)だったら海外への販売の
手続きなどは比較的ハードル低いと思いますよ。

より英語できないとですが、Etsyもありますね。
少しずつ日本語対応になっているようです。



ハンドメイド個人ショップ・ブログランキング参加中です。
 よかったらクリックお願いいたします。
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿